ぶらっくうさりんのいばらの道

猿ヶ京温泉旅行その④~夕食編(豆腐懐石)~

c0035297_16335969.jpgさて、猿ヶ京ホテルの夕食編です^^ノ(※私達の夕食は部屋食です。)

豆腐懐石が有名なホテルだけど、今回予約したプランではステーキ付きの特別懐石もあるので、まずは豆腐懐石の方からご紹介☆

こちら→が豆腐懐石のお品書き♪

豆腐以外にも、豆乳や湯葉、おから等など、お肉や野菜や魚も色々あるので、“えぇーっ★豆腐ばっかりなのぉ~??( ̄Д ̄メ)”っていうような不満は全くなく、かなり大満足&お腹いっぱいでしたw





夕食時に飲んだお酒はこちら↓

c0035297_1646756.jpgc0035297_16462596.jpg












左:プランについてたサービスのスパークリングワイン(白、辛口)、フルボトル1本。
右:別に注文した、「まぼろしの名酒 久保田飲みくらべ」(1,400円)
  左側から、万寿、千寿、百寿だったかと。

スパークリングワインは、サービスだからハーフボトルぐらいかと思ってたら、
普通にフルボトルが1本出てきてびっくり(@@;;)ノノ彼は下戸だけど、
せっかくなので1杯だけ飲んでたwで、私はお料理でお腹一杯だったけど、
せっせと食事中や夜中にも飲んだけど、1/4本飲み残しちゃいました…
勿体無い(汗)お値段はそんなに高くないものだと思うけど、サービスで
食事と一緒に飲むには美味しいワインで、飲みやすかった♪

それから久保田飲みくらべも、なかなか良かったのでオススメ^^
日本酒って安いのは二日酔いとかもヒドイんだけど、これは翌朝も
全然平気でした◎

やっぱり名酒と言われるお酒は舌触りも全然違って、やわらかくまろやか。
一番飲みやすかったのは(大量に飲めそうなのはw)、百寿かな。
他のよりコク?というか深み?みたいなのはないような気がするけど、
甘くて華やかに口に広がるのがイイ感じ。

千寿と万寿も美味しいけど、百寿に比べてすごくやわらかいしっとりした感じ。
明るい気分の時は百寿の方がいいけど、じっくり落ち着いて飲みたい
気分の時や、もう少し年齢を重ねたら?w、千寿か万寿の方がいいかもw

ここから先が豆腐懐石です♪

猿ヶ京ホテルには、玄関脇に自前の豆腐工場があって、豆腐も豆乳も全て
自家製。パンやアイスクリームまで自家製です☆すごいよね^^;;

食材も無農薬米や有機野菜だったり、地元の旬の食材をふんだんに
取り入れてるようです。

これが↓最初にセットで出てきたもので、この後もどんどんお料理が
運ばれてきました…がっ、これだけでも十分満足行くくらい美味しかったですw
c0035297_17245533.jpg

お品書きに沿って、ちょっと説明とアップの画像を載せてみますw

c0035297_17304765.jpg食前酒は「小梅酒」(↑のセット写真の、一番下にあるお箸のすぐ右横にある緑の小梅が入ったグラス)で、あっさりした感じの飲みやすいお酒でした。

これ→は「卓上引き上げ湯葉」。テーブルの上で、自分で湯葉をすくって食べるものです。上手な方は3枚くらい作れるらしいけど、私はヘタクソでなかなか上手くすくえなかった…(T▽T)

一応湯葉は持ち上がるけど、最後に引き上げる瞬間にボタッ★って落ちて団子状に…orz専用のワサビ入りのタレにつけて食べるんだけど、味は美味しかった♪

c0035297_17414054.jpgc0035297_17434135.jpg









これは豆富三珍で、左側から卯の花、スモーク・ド・トーフ、白胡麻豆腐。
このホテルの名物は、真ん中のスモーク・ド・トーフで、ホテルの自家製で
非売品。桜の木のチップを使って1日8時間いぶしてスモークした豆腐
らしく、香りも食感もとっても良くて、しつこくないあっさりしたお味。
私も好きになりましたwどれも上品な味付けで美味しかったけど、左側の
卯の花の味付けもなかなか捨てがたいお味でした。

c0035297_1852116.jpgc0035297_18115277.jpg









左:御碗替り「茸とずわい蟹の茶碗蒸し 豆乳すーぷ 黒七味」
  ちゃんと味わえるくらいの一口サイズの美味しい蟹の身も入ってて、豆乳
  すーぷの出汁も美味しかった。

右:お造り「本日のお造り盛り合わせ 三種」
  (焼き貝柱、ぼたん海老、かんぱち…だと思うw)
  どれも新鮮で、中でも、ぼたん海老が甘くて美味しかった♪
  菜の花が上に乗ってて春の季節感ばっちりで見た目も綺麗☆

c0035297_18194785.jpgc0035297_1820360.jpg









これは、お鍋で、「温泉豆富」。有機野菜、下仁田ポーク、上州牛、湯葉、豆腐が
入ってて、胡麻ダレで頂きました。上州牛もポークもかなりウマイ(^▽^*)♪♪
他のも全部美味しかったし♪♪この豆乳しゃぶしゃぶのスープは、先月位から
豆乳と出汁と真水の組み合わせから、真水が温泉に代わったそうです☆

c0035297_18314177.jpgc0035297_18315865.jpg









左:焼き肴「油揚げ 長芋の岩塩焼き 茗荷 糸かつお」
  長芋がすごく美味しかった(*^0^*)シンプルだけど満足いくお味でした☆

右:煮物「花梅大根と鱶鰭の焚き合わせ中華風 梅麩 グリーンピース 辛子」
  小さいとはいえフカヒレがのっててビックリ(☆0☆)
  味付けも薄味で優しい感じで、大根も可愛くて、梅麩も美味しかった^^v

c0035297_18451664.jpg←これは、洋皿で、「自家製蒟蒻カルパッチョ風 地産野菜 特製酢味噌ドレッシング」。蒟蒻の歯ざわりがとっても良かった一品。

あと、↑のセット写真で、一番下の左端に半分切れて写ってるのが、走りで、「春野菜のサラダ 新筍 一寸豆 独活 蕨 木の芽」。竹の子の食感もすごく良くて美味しかったけど、初めて食べたウドがまたすごくいい食感で美味しかった( ̄ー ̄☆)


c0035297_18552623.jpgc0035297_18554279.jpg












左:強肴「海老芋の包み揚げ 豚角煮 銀杏 筍 獅子唐」。
  これもすごく美味しかった。全部彼と半分ずつ食べてたので、これも当然
  半分ずつ食べたんだけど、銀杏とか入ってたんだ…彼に食われたらしい(苦笑)

右:お茶漬け「清汁仕立て 胡麻のやきおにぎり 花山葵 ぶぶあられ 新青海苔」
  すごく透き通ったお味の出し汁で、全部入れて混ぜて食べて美味しかったんだけど、
  お腹一杯で、3口位残してしまいました…(T□T。)今なら余裕で入るのに(苦笑)
  特に新青海苔が良かったなぁ♪

c0035297_199540.jpgそして豆腐懐石ということで、最後のデザートも「春の豆乳アイス」でした☆

ストロベリー味だったと思うけど、これかなり美味しかったです( ̄□ ̄;;;)でも残念ながらお腹が苦しすぎて、半分も食べれず、残りは彼にあげました(TーT。)

という感じで、豆腐懐石は以上です^^ノ


豆腐懐石が人気で有名なだけあって、かなり満足のいくものでした☆
一応、次のその⑤の記事では、特別懐石の写真もいくつか載せるけど、
彼も特別懐石より豆腐懐石の方が良いって言ってたくらいw

豆腐も美味しいし、使ってる他の食材もお肉以外はそこまで高級そうなものは
ないような感じだけど、各食材を厳選して美味しいものを使ってるようで、それを
さらに料理人の方が美味しい味付けで調理してるから、宿泊料金から
すると、ホテル側が赤字にならないか?( ̄~ ̄;;)って心配しちゃうほど
満足しましたw

次は、その⑤で特別懐石のご紹介です♪

←ランキング地味に変動中w良ければポチッ☆としていってね^^
[PR]
by whitepinkmoon | 2008-03-24 19:28 | お出かけテクテク
<< 猿ヶ京温泉旅行その⑤~夕食編(... 猿ヶ京温泉旅行その③~宿のイベ... >>