ぶらっくうさりんのいばらの道

パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥ

c0035297_22544552.jpg美味しいイチゴのショートケーキが食べたいという彼の願いを叶えるべく、ネットで探してみつけたのが、武蔵小山にあるpatisserie de bon coeur(パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥ)☆

彼好みのケーキはというと、生クリームは牛乳風味たっぷりで、スポンジが結構しっかりした感じ(昔ながらのようなw)のもので、私の好み(最近流行りの繊細な感じのケーキで、出来れば牛乳風味がしないものw)とはちょっと違うのです…。

で、見つけたのがこちらのお店で、外観も店内もかなりお洒落な感じ☆シェフパティシエの方は日本人女性だそうです。





c0035297_2343850.jpg←店内のショーケース。

こちらは焼き菓子の方で(生菓子の方がより見た感じ綺麗なんだけど、人が入れ替わり立ち代わり結構いて恥ずかしかったので写真はありませんw)、パウンドケーキのカットしたものとか並べて販売してました。

そんなに美味しいと期待してなかったので、買った後写真を撮らずに食べちゃった、このショーケースにあった、カット販売の桃のパウンドケーキ(?)と、生菓子の方のショーケースにあったマカロン(柚子だけ買って食べたw)はかなり美味しかったので、次回行ったらまた買う予定w

c0035297_23123425.jpgカフェ併設なので、今回私と彼はカフェを利用。ショーケースがあるところで注文した後、更に下の階にあるカフェスペースに移動。

カフェは倉庫のような感じで、色んなソファーやテーブルがあって、好きなところに座れます。

奥に厨房らしきところがあるようで、ガラス越しに見えたり。

c0035297_0204161.jpg他の人もブログとかで書いてるけど、ほんと、なんで武蔵小山にこんなお洒落なカフェが??って感じで(←すいませんw)、このカフェがなかったら、私も彼も武蔵小山に行くことは、まずなかっただろうなっていうくらい、もっとお洒落な街にあってもおかしくないケーキ屋さんですw

そしてカフェで食べたのはこちら↓のケーキたち☆

c0035297_0321295.jpgこれがかなり人気らしいイチゴのショートケーキ→。

結構大きくて、1個600円くらいかと。(他のケーキも大体そのくらいの値段)

生クリームは彼好みの牛乳風味たっぷりで、スポンジも結構しっかりめだし、1個食べると結構お腹いっぱいになる感じ。牛乳風味がすごいので、私には微妙だったけど(汗)、彼は結構お気に召したようでよかった( ̄▽ ̄;;;)

c0035297_0371832.jpg←これはモンブランの一種だったと思うけど、ベリーのソースも入ってたかと(単に“モンブラン”って名前のケーキが別にあったハズ)。

こちらのお店のケーキは、どうもクリームだけスポンジだけって、別々に食べるとイマイチな感じだけど、上からフォークをグサッ☆っと下まで刺して、全ての部分を一緒に食べると全部があわさって美味しい味を生み出すみたいw

c0035297_049474.jpgわざわざ行ったので、テイクアウトもして帰ろうということで、こちら→のあまおうのタルトも購入。

あまおうは普通に美味しいけど、ケーキとしては微妙な感じだったかな(苦笑)

そしてこちら↓はチョコが入った抹茶のケーキだったかと。(記憶が曖昧w)


c0035297_0505830.jpgかなり抹茶もチョコも濃厚なケーキで、濃厚過ぎてちょっと私には合わないかな。味が悪いわけじゃなくて(良いとは思うが)、その時の気分や好みの問題かと。口の中でモッタリマッタリするくらい濃厚w

あとはちょっと焼き菓子(↑に書いた桃のパウンドケーキとマカロン以外のケーキ)を買ってみた↓。


c0035297_0572315.jpg黒ゴマと抹茶だったかと。黒ゴマもかなり濃厚w

彼は結構こちらのケーキが気に入ったらしく、イチゴのショートケーキはホールでも食べれるって言ってたくらいなのでw、牛乳嫌いの私は別の生菓子とパウンドケーキとかマカロン狙いで再訪する予定☆カフェの雰囲気も気取らない感じでいいしねw


c0035297_1245365.jpg←夜のお店の外観はこんな感じ。

ちなみにこちらのお店は、HPの地図だと、場所がちょっとわかりづらいかも。

なので、ネットのマップとかで確認して行ったほうがいいかと。

私は彼に連れられて行ったので、あまりよく覚えてないんだけど(汗)、商店街を(途中まで?)通って行ったのは覚えてる(苦笑)

←いつもポチッ☆とありがとうございます^^
[PR]
by whitepinkmoon | 2008-01-17 01:26 | グルメ
<< ポタジエ キムカツ訪問 >>